親子留学の素晴らしさ

幼少期から英語に触れ、英語の楽しさを知ろう。

フィリピン基本情報

正式国名 フィリピン共和国
首都 メトロ・マニラ
人口 約8947万人
面積 29万9404平方キロメートル
時差 日本より1時間遅い
祝日・祭日 01月01日: 元旦 / New Year Day 02月22日: エドゥサ革命記念日 / EDSA Revolution Anniversary 3月末~4月中旬: イースター・ホリデー / Easter Holiday 04月09日: 勇者の日 / Day of Volor 05月01日: メーデー(勤労感謝の日)/ Labor Day 06月14日: 独立記念日 / Independence Day 06月24日: マニラ・デー / Manila Foundation Day 06月30日: フィリピン・スペイン友好記念日 / Filipino-Spanish Friendship Day 07月04日: フィリピン・アメリカ友好記念日 / Filipino American Friendship Day 08月21日: ニノイ・アキノ・デー / Ninoy Aquino Day 8月最終日曜日: 国家英雄の日 / National Heroe’s Day 10月中の何れかの日: ラマダンの日 / Ramadan Day 10月31日: ハロウィン / Halloween 11月01日: 万聖節 / All Saint’s Day 11月30日: ボニフォシオ誕生記念日 / Bonifacio Day 12月25日: クリスマス / Christmas 12月27日: リサール記念日 / Rizal Day 12月31日: 大晦日 / New Year’s Eve

フィリピンの気候

フィリピンの気候は年間を通じて年平均気温は26~27℃となっている。 6~11月が雨期、 12~5月が乾期と分かれているが、地域によってかなり差がある。セブ、ダバオ、バコロドでは明確な雨季はないといわれている。服装については、 年間を通じて日本の夏の服装で大丈夫ですが、機内、ホテル、デパートなどでは冷房が効いていることがあるので、上に羽織るシャツがあると安心。

フィリピンの言語

フィリピンの公用語はフィリピン語(タガログ語)、英語です。セブ島ではセブアノ語という言語となり、7107の島々からなるフィリピンでは方言が30言語以上あります。ですが、英語義務教育もすべて英語で授業が行われているのでネイティブと遜色ないといわれています。欧米圏会社のコールセンターがフィリピンにあるという点でも世界でフィリピンの英語が認められているという証拠です。

パスポートとビザについて

入国時に滞在日数+6ヶ月以上のパスポート残存期間が必要となります。