オーストラリア留学 ・ワーキングホリデーならオーストラリア留学プロ

050-5850-5183
aus@ryugaku.pro

営業時間: 平日10:00~17:00

定休日: 土日祝

女子必見!!オーストラリアの日焼け事情

      2016/12/18

画像みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^

今日はみなさんに気になるオーストラリアの日焼け事情についてお伝えしていきたいと思います!

 

 

南半球の上空はオゾン層が破壊されて、紫外線がたっぷり降り注いでいる、というのは有名な話ですよね。

その紫外線の増大で最も大きな影響が予想されているのがニュージーランドとオーストラリアなんです。

その紫外線は実は日本の5倍にもなるってみなさんご存じでしたか??

日焼けだけでなく、皮膚ガンなんかも怖いところです。

また紫外線をたくさん浴びるとシミやしわが増えることも!!!

 

オーストラリアで一生を過ごすと3人に2人は皮膚ガンになるというデータもあるほどです。

ですのでオーストラリアでは「SLIP!SLOP!SLAP!WRAP!大キャンペーン!」を行っているみたいです。

長袖を着用しよう(SLIP on a long sleeved shirt!)

日焼け止めクリームを塗ろう(SLOP on some sunblock!)

帽子を被ろう(SLAP on a hat that will shade your neck!)

サングラスをかけよう(WRAP on some sunglasses!)

という意味らしいです^^;

 

実際、私も半年という短い期間の留学生活でしたが、そんな短期間でも髪の毛の表面はライトメッシュのように焼け、

日焼け止めクリームを塗っていても半袖焼けをしてしまっていたり、今までなかったところにシミのようなホクロ?

ができてしまいました。(私の場合年齢のせいもあると思いますが・・・泣)

 

 

日本の日焼け止めとオーストラリアの日焼け止めの違い

私は肌が敏感ですぐ荒れたりかぶれてしまうこともあって、海外の日焼け止めは肌に悪い!怖い!絶対荒れる!

と思い込んでいたので、留学に行く前に事前に日本で購入してから行きました。

でもこれが大きな間違い!!!

 

実は日焼け止めには2つの種類があります。

1つは、紫外線を吸収するタイプ。ベタつかずサラサラしていて高いSPF値が出せるのが特徴です。

ですが肌への負担が多いのがデメリットです。日本の日焼け止めはこちらが主流。

もう1つは、紫外線を跳ね返すタイプ。ベタベタしていて、汗をかくひざ裏なんかはぬるぬるします。

SPF値が低く、こまめに塗りなおさないといけないのがデメリットですが、とても肌に優しいです。

オーストラリアの日焼け止めはこちらが主流。

 

※ちなみにSPF値とは効果の持続時間を表すものです。高い方が持続時間が長く、低い方が持続時間が短いです。

 

そう!!日本の日焼け止めよりもオーストラリアの日焼け止めの方が肌に優しかったのです!!!

当然塗るとべったべたなのですごく気持ち悪い感じですが、日焼けやシミ・しわ、皮膚ガンのことを考えると・・我慢です。笑

また、日焼け止めはスーパーやドラッグストアなどにたくさん売っていて種類も豊富。

値段もそんなに高くないし、なんといってもボトルが海外サイズです!

オーストラリアに行ってから購入できるのならこちらから持って行く荷物が少し減らせるので嬉しいですよね^^

日焼け止めクリーム画像

 

紫外線は目から入ってくる?!

肌は紫外線を直接浴びなくても目で受けるだけで日焼けするという実験結果があります。

これは角膜が紫外線を吸収すると、脳に「メラニン色素を作れ!」という指令を出すからだと言われています。

なので、日焼け止めだけでなく、サングラスも着用必須です!

また、目から紫外線を浴びることで疲れてしまうとも言われています。

実際オーストラリアでは若者だけでなく、お年寄りの方や、小さいお子さんなんかもみなさんサングラスしているのを

よく見かけます。日本人の感覚で言うとカッコつけてサングラスはめちゃう!なんて人も多いですが、

オーストラリアではサングラス着用を推進しているのです。

ちなみに、サングラスにはUVカットされているものとされていないものがありますので、

UVカットされているものを選びましょう。

 

 

いかがでしたか?

これからオーストラリアに留学に行かれる予定のある方には私と同じようなことにはなってほしくない!!!

なので、帽子やサングラス、日焼け止めをうまく活用して少しでも日焼けしないように、

少しでもシミ・しわができないように心がけてくださいね^^

UVケアできる服なんかも売られているのでそんなのも活用してみてください!

そうそう、最近では飲む日焼け止めなんかも話題ですよね。

私はまだ試したことがないので、試したことのある方おられましたら教えてください^^

 

 - 未分類  オーストラリア 日焼け事情 日焼け止め 留学 紫外線 

  関連記事

サリナ・ルッソ
学校の紹介~Sarian Russo Schools Australia~

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日はみなさんにブ …

ラングポーツ アイキャッチ画像
学校の紹介~ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ~

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日はみなさんにブ …

PERTH_Dress06
オーストラリアの気候と特徴

熱帯性気候地域 11月〜3月が雨季になる。6〜8月の冬でも日中は半袖で過ごせる。 …

clc%e3%83%ad%e3%82%b4
学校の紹介~ケアンズ・ランゲージ・センター~

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日はみなさんにケ …

TESOL画像
TESOL・TECSOL&J-SHINEについて

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日はみなさんに最 …

メルボルン街
学校の紹介~KAPLAN~

  みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日 …

ラングポーツ アイキャッチ画像
学校の紹介~Langports(Sydney)~

  みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日 …

%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%aa%e7%94%bb%e5%83%8f
ワーキングホリデーで働こう!!

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日はみなさんにワ …

Lexisロゴ
学校の紹介~Lexis~

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 世間は夏休みに入り …

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98
学校の紹介~メルボルン・カレッジ・オブ・イングリッシュ~

みなさんこんにちは!留学プロオーストラリア担当の安川です^^ 今日はみなさんにメ …

Copyright© オーストラリア留学 ・ワーキングホリデーならオーストラリア留学プロ , 2016 All Rights Reserved.